サプライチェーン業界でリアルタイムの可視性を実現するにはどうすればよいですか?
サプライチェーン業界でリアルタイムの可視性を実現するにはどうすればよいですか?

サプライチェーン業界が直面している主な課題は、正しい形式と場所で情報を収集する際のリアルタイムの可視性の欠如です。企業のサプライチェーン業務は、最小かつ最もリモートのサプライヤから始まり、組織全体に広がっています。ネットワークを介したこれらの動きと製品の経路の追跡と追跡は、特に組織がアプリケーションごとに複数のソフトウェアパッケージを持っている場合、ロジスティクス企業にとってのテストです。組織内でも、Logipulseのような統合ERPソリューションを顧客に使用しない限り、サプライチェーンを実現するのは難しいかもしれません。

さらに、情報は操作可能であるために継続的でなければならないので、リアルタイムで開かれている必要があります。検討すべきもう1つの要素は、1人だけでなく、組織全体で同じ情報を利用できるようにする必要があることです。これにより、顧客と通信するマーケティングチームは、営業チームや他のチームと同じ情報にアクセスできます。

進行中のパンデミックの間に2020年に実施された調査によると、危機は、組織の75%が、関連するサードパーティまたは他の参加者からの更新がないためにサプライチェーンが中断したと報告したことを示しています。さらに、それらの40%以上が明確な対処戦略を欠いていると主張しています。 現在、サプライチェーンは、サプライヤネットワークの多様化、世界中の顧客、さまざまなコンプライアンス要件、およびロジスティクスの反対により、複雑で広範囲になっています。スムーズに実行し、リスクを防ぐことは、すでに骨の折れる作業です。

特にこのような場合、ロジスティクスサークルで何が起こっているのかを理解することが重要です。サプライチェーンのリーダーシップには、利益の減少という重大な状況を評価し、予期しない変化に適応する能力が必要です。ここで、サプライチェーンの可視性(SCV)が重要な役割を果たします。サプライチェーンネットワーク全体を360度見渡せることが最も価値があります。それがないと、サプライチェーンに影響を及ぼし、混沌とし、高価で、非生産的になります。

1.なぜリアルタイムのサプライチェーンの可視性が不可欠になったのですか?

リアルタイムの可視性によって得られるメリットは、ロジスティクス業界で数多くあります。そのため、サプライチェーンでは不可欠になっています。理由を見てみましょう。

透明性と明確性: サプライチェーンの可視性を獲得することは、運用が完全に透過的であることを保証することを意味します。これは、関係するすべての特徴的な利害関係者にとって価値があります。

効果的なプロセス実行: サプライチェーンのすべての段階でリアルタイムの更新を取得することで、企業は戦略をより効果的に準備および管理できるようになります。

改善されたカスタマーサービス: リアルタイムのサプライチェーンの可視性は、ロジスティクス企業が優れた顧客サービスレベルを提供および管理するのに役立ちます。

解体の減少: 障害は混乱につながる可能性があります。輸送や貨物の移動における能力の欠如や潜在的な障害を克服するには、問題をリアルタイムで分類して修正する必要があります。

分析ベースの決定: サプライチェーンの可視性は、ビジネスオーナーが市場を予測し、データと洞察によって強化された意思決定を行うのに役立ち、スマートな計画、機敏なプロセス、および将来を見据えたアプローチを確保します。

利益の改善: さまざまなワークフローでのリアルタイムデータと洞察の可用性は、コストを節約し、ROIまたは利益を向上させるのに役立ちます。

ロジスティクス会社のリアルタイムの可視性を向上させる実証済みの方法 可視性の向上は、すべてのデータを学習し、それを即座に処理し、関連情報を必要な人々にリアルタイムで配布することです。組織によって達成されるこの種の習慣により、利害関係者はよりインテリジェントな決定を下し、サプライチェーンのプロセスに対してより多くの権限を実行することができます。

統合されたデータモデルを構築する:

リアルタイムの可視性を開発するための基本的な要素は、サプライチェーン全体から内部データと外部データの両方を取得、復元、およびロードするための安定した統合データモデルです。データモデルは、自動化、予測分析、および新しいビジネスモデルを促進し、供給ネットワーク上にパワータワーを構築するためのルートです。

単一のAI対応サプライチェーン制御プラットフォームをインストールする:

サプライチェーンのエンドツーエンドのビューを取得することが難しい場合は、Logipulseのような全体的なサプライチェーン管理ソフトウェアを検討してください。複雑な集配ネットワークと活発な市場のダイナミクスにより、リアルタイムの可視性と統合が求められています。

Logipulse は、データを統合して実用的な洞察に変換する単一のプラットフォームです。 AIを活用したテクノロジーを活用することで、将来の成果を予測し、適切な行動計画を推奨し、サプライチェーンの計画、コラボレーション、およびパフォーマンスの側面を拡大することができます。

カスタマーエクスペリエンスを向上させる: 今日の顧客は、あらゆる面で企業からより多くのものを求めています。追跡、配信、支払い、プロセスの迅速な達成などの機能は、卓越した顧客体験を提供し、顧客の忠誠心を促進し、市場で競争力のあるリードを獲得するのに役立ちます。これは、最先端のテクノロジーアプリケーションを手にしたサプライチェーンの可視性が高い場合にのみ可能です。 Logipulseはワンストッププラットフォームを提供します。

新しい慣行に対応するようにオペレーターを奨励する

言うよりはましだね。しかし、Logipulseのような簡単でユーザーフレンドリーなアプリケーションが存在する場合はもうありません。 Logipulseは事前のトレーニングを必要としません。これは、単一の統合アプリですべてのロジスティクス操作を実行するための簡単なアプリケーションです。リアルタイムの可視性の鍵はLogipulseです。 通常、新しいSCVテクノロジー、データ視覚化手段、分析ダッシュボードを採用し、この分野の最先端のトレンドを常に把握できるように、ビジネスアソシエイトと従業員をトレーニングする必要もあります。

革新的なソリューションを採用し、クラウドベースのシステムを使用し、堅牢なワークフロー手法を構築することをいとわない組織は、サプライチェーンの可視性の競争に勝ち残る可能性が高くなります。

自動化、予測分析、およびその他の高度なテクノロジーに投資する 現在のサプライチェーンを再構成することはほとんど不可能に思えるかもしれませんが、システムを戦略的に再活性化することができます。データ分析、モノのインターネット(IoT)、機械学習(ML)、人工知能(AI)アルゴリズムなどのデジタル技術は、データで何ができるかに関する新たな機会をもたらしました。

Logipulseの優れたリアルタイム可視性機能

多くの一般的な機能の中で、いくつかの主要な可視性機能は次のとおりです。

倉庫の2Dビュー

Logipulse Warehousingモジュールは、2Dビュー機能により、倉庫をより明確に表示します。これを使用すると、要件に応じてビンとラックを定義できます。あらゆる種類のラックをアプリに構成できます。 2Dビュー表示により、合計スペース、占有スペース、空きスペースなどを知ることができます。出荷は、システムによって空きスペースに自動的に割り当てられます。倉庫に置かれたアイテム、在庫、またはコンテナは、2次元で見ることができます。 2Dビュー機能から、空き容量やラック数なども簡単に取得できます。

追跡と追跡

Logipulseを介してロジスティクス業務のすべてを追跡および追跡します。出荷、輸送状況、在庫、領収書、および会計情報は、システムに自動的にアップロードされ、手動操作なしで追跡されます。可視性を向上させ、関係者が重要なコンプライアンス情報にアクセスできるようにします。ビジネスパーティは、完全な財務データを表示し、独自のレポートを生成できます。倉庫サービスを使用しているクライアントは、在庫を管理し、商品の到着を通知し、注文プロセスを管理して在庫を移動することができます。

輸送追跡へのバーコードを使用したアイテムレベルの追跡。このプロセスの間、従業員に割り当てられた各タスクとその作業ステータスに従います。すべてのイベントを知り、持ち運びするデバイスを介してロジスティクスビジネスを更新します。

カスタマーポータルとユーザーポータル

顧客がサービスのステータスにアクセスできるようになれば、ロジスティクスのタスク全体が簡素化されます。また、この媒体を介して行われた問い合わせは、見積もりに変換し、後でリードすることができます。顧客/ベンダーは、ユーザーポータルから入手できるコードを使用して、出荷やその他の詳細を追跡することもできます。

全体として、リアルタイムのサプライチェーンの可視性は、今日のビジネスの世界でリーダーになるだけでなく、見通しを予測することで将来に適応することを促進するため、非常に貴重です。自動化、データに裏付けられた計画と予測、リアルタイムの危機管理などのトレンドは、ビジネスを成功させるためのサプライチェーンスペースの重要な要素であることが証明されます。これらすべての要素をプラットフォームに配置して、企業が世界中でそれらを指定できるようにします。Logipulseがソリューションです。

関連記事
サプライチェーン業界でリアルタイムの可視性を実現するにはどうすればよいですか?
Thu Dec 09 2021
なぜ単一プラットフォームのロジスティクスソリューションが必要なのですか?
COVID-19のパンデミックの混乱以来、物事が世界中を移動する方法に明らかな変化があります。その後のサプライチェーンの崩壊は、何年にもわたって隠されてきたロジスティクスシステムの抜け穴の兆候です。
サプライチェーン業界でリアルタイムの可視性を実現するにはどうすればよいですか?
Thu Dec 09 2021
マルチカレンシーSaaSFinancial Moduleは、ロジスティクスで利益を上げるのにどのように役立ちますか?
サプライチェーン業界は、創業以来最も困難な時期を経験してきました。パンデミックは、すべての企業に回復力のある準備をするように教えてきました。ロジスティクスのプロセスにはさまざまな国や大陸が関係することが多く、各国が国境を閉鎖し始めると、新しい仮想通路がシームレスにプロセスの一部になりました。 
logipulse-footer-images

更新する

ニュースレターを購読する

申し込む

のための強力なロジスティクス管理ソリューション

ロジスティクスは、商品をある場所から別の場所に移動する方法のビジョンにすぎません。ロジスティクスソリューションは、ロジスティクスプロセス全体の管理を支援します。優れたロジスティクスソフトウェアは、出荷、可視性を追跡および管理するだけでなく、会社の財務状況を最新の状態に保つのに役立ちます。

Logipulseにはこれ以上のものがあります。ワンストップのロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseには、運用効率、生産性、スケーラビリティを強化すると同時に、より優れたエクスペリエンスとコストパフォーマンスを実現する多くの機能があり、市場で理想的なロジスティクス管理ソフトウェアになっています。

当社のロジスティクス管理ソリューション

Logipulseは、貨物輸送以外にもさまざまなロジスティクスソリューションを提供しています。また、3PLと倉庫保管、NVOCC、引っ越し業者と移転および通関手続きも紹介されています。ロジスティクス管理ソフトウェアに必要なすべてのものの真のワンストップ先。

貨物輸送ソリューション

Logipulseロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、社内の担当者、クライアント、およびサプライヤ間でリアルタイムに情報を交換し、単一のシステムからすべてのロジスティクス操作を管理できます。

3PLソリューション

3PLおよび倉庫保管用のLogipulseソフトウェアソリューションには、倉庫業務を最初から最後まで処理し、請求書を自動的に生成してデータを経理に転送するために必要なすべてのオプションが含まれています。

NVOCCソリューション

当社のロジスティクス管理ソフトウェアは、母港から目的地の港までのコンテナの予約、追跡、および管理を支援します。ロジスティクスソフトウェアを使用すると、財務状況を追跡するのも簡単になります。

通関ソリューション

通関機能のロジスティクスソリューションでは、特定のフィールドでフィルタリングまたは検索できます。さらに、書類の簡単な添付、財務モジュールと自動統合される料金の追加により、このモジュールはすべての通関要件の簡単な停止先になります。

引っ越し業者と移転ソフトウェア

Logipulseは、調査、梱包、出荷、請求、会計、ベンダー管理、保管などの複数の機能を1つの適切に編成されたプラットフォームに自動化および統合する、ペーパーレス操作を容易にします。私たちのロジスティクスソフトウェアは、これ以上のことを容易にします…

Logipulseロジスティクスソリューションの主な機能

Logipulseは、優れたテクノロジーを備えたエンドツーエンドのロジスティクス管理ソフトウェアです。当社のロジスティクスソリューションは、貨物輸送のあらゆる側面で日常業務を簡素化することを目的としています。私たちの傑出した機能は、多言語インターフェース、複数の場所、複数の通貨の財務モジュール、カスタマイズされたレポートエンジン、およびサービスプロバイダーからのレポートのカスタマイズに通常費やされる時間を節約するデータ分析KPIダッシュボードです。

もう1つのユニークな機能は、デスクトップ、タブレット、モバイル、PDA、スキャンデバイスなどのさまざまなプラットフォームでロジスティクスソフトウェアを利用できることです。これにより、移動中の作業が簡単になり、アクセスしやすくなります。

企業向けのロジスティクスソリューションのメリット

優れたロジスティクス管理ソフトウェアの利点は、手間のかからない操作、優れた倉庫と在庫管理、貨物管理、および1つのプラットフォームでの財務です。これらはすべて、パフォーマンス、生産性、効率を向上させるだけでなく、コストを管理し、顧客体験を向上させます。

Logipulseのユニークな点は何ですか?

Logipulseは、絶えず変化する業界の需要を乗り越える、優れた健全なロジスティクスソリューションです。 10年間の調査と市場のニュアンスの理解の後に設計された多くのユニークなツールを備え、今後5年間続くロジスティクスソフトウェアを構築します。

FAQの

物流管理システムとは?

ロジスティクス管理システムは、集荷から配達までのロジスティクスプロセスを最適化するソフトウェアツールの組み合わせです。優れたロジスティクスソフトウェアには、運用、在庫管理、貨物輸送、追跡、および財務の主要な要素が含まれます。

ロジスティクスソフトウェアの重要性は何ですか?

タイムリーで正確な情報とこの情報の伝達は、ロジスティクスにおいて不可欠かつ不可欠です。優れたロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseは、可視性、意思決定、生産性を向上させ、コストを削減します。

ロジスティクスシステムに関連する主な活動は何ですか?

優れたロジスティクスソリューションは、出荷予約処理、倉庫管理、貨物の取り扱いと輸送、在庫管理、ラストマイルと配達の適切な管理を監督します。

Logipulseは他の貨物輸送ソフトウェアとどう違うのですか?

Logipulseは、クラウドでホストされるSaaSロジスティクスソフトウェアであり、ロジスティクス企業向けのエンドツーエンドソリューションであり、中小規模の貨物輸送業者を対象とした優れたテクノロジーを備えています。

ロジスティクスシステムは複数の言語で利用できますか?

Logipulseは、複数の言語をサポートする唯一のSaaSベースのロジスティクスソフトウェアです。言語を簡単に切り替えることができます。ほとんどのロジスティクス業務は多くの場合、複数の国境を越えていることを念頭に置いて、当社のロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、世界中の支店間の連絡が容易になります。

ロジスティクスシステムは何を提供しますか?

優れたロジスティクス管理ソフトウェアには、輸出入貨物の管理、倉庫管理と在庫管理、貨物運送業者の管理、およびサードパーティのロジスティクスサービスプロバイダーの管理が含まれます。

whattsapp