リアルタイム アラート: サプライ チェーンの変革
リアルタイム アラート: サプライ チェーンの変革

サプライチェーン管理は複雑な前提であり、複数の利害関係者が活動に関与しています。 COVID-19 パンデミックの時代は、最高の物流サービス プロバイダーにとっても困難な時期でした。 サプライ チェーンの混乱は、世界中の多くの企業に影響を与えました。 手動の監視に依存しているユーザーは、最も影響を受けています。

運送会社と物流供給業者がデジタル技術の統合について真剣に考えたのはその時でした。 私たちロジパルスは、IoT上で機能するAIベースのシステムをすでに追求しています。 したがって、あいまいさや欠陥がなく、一貫してサプライチェーンを継続できます。

サプライ チェーンのリアルタイムの可視性によって保証される機敏な意思決定と即時の是正措置により、当社は最も信頼できるサービス プロバイダーになりました。 自動化されたテクノロジーを統合する初期の企業の 1 つである当社は、リアルタイムの情報共有システムとアラートを維持しました。 問題を特定するために軌道修正が行われ、遅延やサプライ チェーンの混乱を防ぐことができました。

リアルタイムアラートはどのように機能しますか?

リアルタイム アラートは、専用に設計されたアルゴリズムによって強化されたモノのインターネット (IoT) を使用します。 これにより、貨物が特定のハブに到着したとき、または移動の開始時に即時アラートが開始されます。 必要なすべての側面に関するデータを提供します。 これにより、倉庫管理、貨物のさらなる移動のスケジューリングなどの荷受人だけでなく、物流会社も支援します。

物流会社はカスタム設計の 貨物輸送ソフトウェア それは彼らの目的に合っています。 インターフェイスは、ナビゲートしやすいタブを提供します。 荷受人は、貨物の所在をリアルタイムで問い合わせることができます。 さらに、貨物が特定のハブに到着したとき、または最終目的地に向かう途中で、リアルタイムのアラートがスマートフォンに届きます。 アラートには、倉庫までの現在の距離、輸送モード、配達予定時刻などが含まれます。

続きを読む: 自動化は物流効率の鍵となるか?

サプライ チェーンにおけるリアルタイム アラートの利点は何ですか?

リアルタイム アラートは、サプライ チェーンの重要な部分です。 このシステムにより、クライアントは動きを監視し、配送スケジュールを確認できます。 これは、荷受人が必要な措置を講じるのに役立つ可能性のある遅延に関して詳細です。

透明な配送サービス – 以前は、荷受人は配送業者からの情報に頼らなければなりませんでした。 データ共有の遅れにより、貨物の動きや配送スケジュールが曖昧になりました。 リアルタイム アラートにより、このような問題はすべて解消されました。 すべてが透明で、クライアントはロジスティクスの動きを明確に把握できます。

出荷の遅延を排除 – お客様は荷物が届くのを待っています。 配布を開始するため、またはエンド カスタマーに配信するため。 出荷の遅れは、信頼性に影響を与え、ビジネス パフォーマンスに影響を与えます。 リアルタイムのアラートは、出荷の遅延を防ぐために極めて重要です。 荷受人は、遅延が発生した場合に対処することができます。 それは、彼らの信頼性を損なわずに維持するのに役立ちます。

誰でも利用できるリアルタイム情報 – すべてのデータは単一のデータベースに入力されます。 安全性の高いオンライン プラットフォームは、荷受人を含むすべての利害関係者に表示されます。 これにより、関係者全員に遅延なくリアルタイムの情報が提供されます。

輸送中の盗難・紛失防止 – 輸送中の紛失は、以前はよくある問題でした。 時には、盗難によってパニックが発生し、貴重な貨物が失われることもありました。 デジタル手段によって可能になったリアルタイム追跡は、この問題を著しく根絶するのに役立ちました. 各製品は、バーコード、QR コード、または同様のデジタル手段で保護されています。 運送会社と関連会社は、これを使用して特定の貨物の正確な位置を追跡できます。

生産性を向上させ、出荷時間を短縮 – データ分析と洞察は、貨物の動きの評価に役立ちます。 これらの計算は、より良い輸送ルートと不当な遅延の背後にある理由を特定するために使用できます。 特定された原因を解決して、生産性を向上させ、出荷時間を短縮できます。

自動情報共有 – アラートは自動モードに設定できます。 したがって、出荷のステータスを送信するために人間の関与は必要ありません。 貨物が特定の港に到着したり、マイルストーンを達成したりするたびに手動で入力する必要がある場合、混乱を招く可能性があります。 自動化された AI を活用した情報共有は、すべての利害関係者にアラートを送信するのに役立ちます。

効率的な配送方法 – 定型化された出荷プロセスは、貨物の効率的な出荷を提供できます。 デジタル化された配送手段は、データを入力すると、配送チャネル、最適なルート、およびその他の関連するものをすばやく選択します. 手動入力は必要ない場合があります。 これにより、配送方法の計算、配送チャネルの選択などに必要な時間が短縮されます。実際、クライアントは最高のサービスを受けることができます。

続きを読む: サプライチェーン業界でリアルタイムの可視性を実現する方法?

Logipulse – 最高のロジスティクス サービス プロバイダー

Logipulse は、長年にわたって高度なデジタル技術を探求してきました。 私たちは、お客様に最高のサービスを提供するために一丸となって努力してきました。 デジタル革命によって強化されたリアルタイム アラートは、 ロジパルス.

AIを活用したデジタル技術を駆使し、最適な出荷プロセスを追求するプロフェッショナル。 それが、私たちが最も信頼される物流サポートプロバイダーおよび運送会社になった理由です。 配送および物流サポートのために当社を雇うには、 お問い合わせ 今.

関連記事
リアルタイム アラート: サプライ チェーンの変革
Wed Jul 06 2022
サプライチェーンの可視性とは何か、なぜ重要なのか?
透明性は、今日の重要な要素です。 デジタル技術、モノのインターネット (IoT)、および独自に派生したアルゴリズムによって強化された今日のサービスは、より革新的で、透明性が高く、積極的です。
リアルタイム アラート: サプライ チェーンの変革
Wed Jul 06 2022
ロジスティクス セキュリティ:サプライ チェーン管理で重要な理由
物流サービスとサプライ チェーンは、世界中に広がる緊密なシステムです。 安全な手段を備えた明確に定義されたシステムは、最も重要です。 テロリズム、著作権侵害、悪意のある攻撃、デジタル脅威、サイバー犯罪など、スムーズなロジスティクス プロセスを狂わせかねない多くの危険があります。
If you found this article helpful, please share it:
logipulse-footer-images

更新する

ニュースレターを購読する

申し込む

のための強力なロジスティクス管理ソリューション

ロジスティクスは、商品をある場所から別の場所に移動する方法のビジョンにすぎません。ロジスティクスソリューションは、ロジスティクスプロセス全体の管理を支援します。優れたロジスティクスソフトウェアは、出荷、可視性を追跡および管理するだけでなく、会社の財務状況を最新の状態に保つのに役立ちます。

Logipulseにはこれ以上のものがあります。ワンストップのロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseには、運用効率、生産性、スケーラビリティを強化すると同時に、より優れたエクスペリエンスとコストパフォーマンスを実現する多くの機能があり、市場で理想的なロジスティクス管理ソフトウェアになっています。

当社のロジスティクス管理ソリューション

Logipulseは、貨物輸送以外にもさまざまなロジスティクスソリューションを提供しています。また、3PLと倉庫保管、NVOCC、引っ越し業者と移転および通関手続きも紹介されています。ロジスティクス管理ソフトウェアに必要なすべてのものの真のワンストップ先。

貨物輸送ソリューション

Logipulseロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、社内の担当者、クライアント、およびサプライヤ間でリアルタイムに情報を交換し、単一のシステムからすべてのロジスティクス操作を管理できます。

3PLソリューション

3PLおよび倉庫保管用のLogipulseソフトウェアソリューションには、倉庫業務を最初から最後まで処理し、請求書を自動的に生成してデータを経理に転送するために必要なすべてのオプションが含まれています。

NVOCCソリューション

当社のロジスティクス管理ソフトウェアは、母港から目的地の港までのコンテナの予約、追跡、および管理を支援します。ロジスティクスソフトウェアを使用すると、財務状況を追跡するのも簡単になります。

通関ソリューション

通関機能のロジスティクスソリューションでは、特定のフィールドでフィルタリングまたは検索できます。さらに、書類の簡単な添付、財務モジュールと自動統合される料金の追加により、このモジュールはすべての通関要件の簡単な停止先になります。

引っ越し業者と移転ソフトウェア

Logipulseは、調査、梱包、出荷、請求、会計、ベンダー管理、保管などの複数の機能を1つの適切に編成されたプラットフォームに自動化および統合する、ペーパーレス操作を容易にします。私たちのロジスティクスソフトウェアは、これ以上のことを容易にします…

Logipulseロジスティクスソリューションの主な機能

Logipulseは、優れたテクノロジーを備えたエンドツーエンドのロジスティクス管理ソフトウェアです。当社のロジスティクスソリューションは、貨物輸送のあらゆる側面で日常業務を簡素化することを目的としています。私たちの傑出した機能は、多言語インターフェース、複数の場所、複数の通貨の財務モジュール、カスタマイズされたレポートエンジン、およびサービスプロバイダーからのレポートのカスタマイズに通常費やされる時間を節約するデータ分析KPIダッシュボードです。

もう1つのユニークな機能は、デスクトップ、タブレット、モバイル、PDA、スキャンデバイスなどのさまざまなプラットフォームでロジスティクスソフトウェアを利用できることです。これにより、移動中の作業が簡単になり、アクセスしやすくなります。

企業向けのロジスティクスソリューションのメリット

優れたロジスティクス管理ソフトウェアの利点は、手間のかからない操作、優れた倉庫と在庫管理、貨物管理、および1つのプラットフォームでの財務です。これらはすべて、パフォーマンス、生産性、効率を向上させるだけでなく、コストを管理し、顧客体験を向上させます。

Logipulseのユニークな点は何ですか?

Logipulseは、絶えず変化する業界の需要を乗り越える、優れた健全なロジスティクスソリューションです。 10年間の調査と市場のニュアンスの理解の後に設計された多くのユニークなツールを備え、今後5年間続くロジスティクスソフトウェアを構築します。

FAQの

物流管理システムとは?

ロジスティクス管理システムは、集荷から配達までのロジスティクスプロセスを最適化するソフトウェアツールの組み合わせです。優れたロジスティクスソフトウェアには、運用、在庫管理、貨物輸送、追跡、および財務の主要な要素が含まれます。

ロジスティクスソフトウェアの重要性は何ですか?

タイムリーで正確な情報とこの情報の伝達は、ロジスティクスにおいて不可欠かつ不可欠です。優れたロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseは、可視性、意思決定、生産性を向上させ、コストを削減します。

ロジスティクスシステムに関連する主な活動は何ですか?

優れたロジスティクスソリューションは、出荷予約処理、倉庫管理、貨物の取り扱いと輸送、在庫管理、ラストマイルと配達の適切な管理を監督します。

Logipulseは他の貨物輸送ソフトウェアとどう違うのですか?

Logipulseは、クラウドでホストされるSaaSロジスティクスソフトウェアであり、ロジスティクス企業向けのエンドツーエンドソリューションであり、中小規模の貨物輸送業者を対象とした優れたテクノロジーを備えています。

ロジスティクスシステムは複数の言語で利用できますか?

Logipulseは、複数の言語をサポートする唯一のSaaSベースのロジスティクスソフトウェアです。言語を簡単に切り替えることができます。ほとんどのロジスティクス業務は多くの場合、複数の国境を越えていることを念頭に置いて、当社のロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、世界中の支店間の連絡が容易になります。

ロジスティクスシステムは何を提供しますか?

優れたロジスティクス管理ソフトウェアには、輸出入貨物の管理、倉庫管理と在庫管理、貨物運送業者の管理、およびサードパーティのロジスティクスサービスプロバイダーの管理が含まれます。

whattsapp