ロジスティクスビジネスにおける追跡と追跡の利点
ロジスティクスビジネスにおける追跡と追跡の利点

出荷の追跡と追跡は、企業とその顧客との間に信頼できるコミットメントを構築するのに役立つテクノロジーの新時代の進歩です。 これにより、可視性が向上し、顧客との関係が向上します。 リアルタイムの追跡とトレースをeコマースビジネスに取り入れることで、ロジスティクスビジネスの処理に独占権をもたらすことができます。

出荷の追跡と追跡は、顧客だけでなく販売者にも多くのメリットをもたらす可能性があります。

ロジスティクスビジネスでリアルタイムの追跡とトレースを実装する必要がある理由は次のとおりです。

低コスト

出荷追跡システムを適用する主な利点は、商品の輸送中に通常発生するコストを削減できることです。 出荷追跡システムは、荷物が輸送されているルートを見つけるのに役立ち、それが会社に適しているかどうか、または輸送コストの削減を約束するより良いルートがあるかどうかを判断するのに役立ちます。 ステータスパッケージに関する優れた洞察を顧客とビジネスに提供できます。 出荷パッケージは、パッケージの正確な場所で販売者に配送できます。 リアルタイム追跡はまた、間違った配達場所、再出荷、再保管などから生じる費用を削減します。また、正確な状況が売り手に知られているので、消費者の不満のより良い処理に役立ちます。

顧客体験を向上させる

優れた出荷追跡は、顧客体験と満足度の向上に直接つながります。 顧客は、注文してわずか数分を見た後でも、パッケージのステータスをチェックし続けることを常に望んでいます。 優れた追跡システムは、顧客の忠誠心を維持するのに役立ちます。 同様に、パッケージが国内の制限外の場所から来た場合、通関手続きや配達予定日などのさまざまな観点を追跡できます。これにより、顧客の心の中でサプライヤーの信頼性が高まります。

受信トレイへの自動更新

専用の出荷追跡システムは、顧客と販売者がパッケージに関して一定のループに入るのを助けることができます。 顧客は、パッケージを追跡するために常にWebサイトを見る必要はありません。 代わりに、パッケージの移行のさまざまなフェーズに関して、迅速な応答が受信トレイに届きます。

続きを読む: サプライチェーン業界でリアルタイムの可視性を実現する方法?

時間通りの配達

適切なタイミングでパッケージを受け取ることは、幸せな顧客を呼び込むのに役立ちます。 すべてが正しくても、適切なパッケージのように、損傷がなければ、パッケージが遅れると十分ではありません。 効果的に使用すると、顧客の不満を解決する必要なしに、出荷の追跡と適切なタイミングでの小包の配達に役立ちます。 出荷追跡はシステムに透明性をもたらし、サプライチェーン管理に関与するさまざまな関係者間のより良いコミュニケーションを開始します。 出荷は24時間ソフトウェアによって追跡され、タイムリーに更新されます。

分析ダッシュボードによるより良い洞察

出荷追跡ソフトウェアは、パフォーマンス分析ダッシュボードを提供します。これは、さまざまなプロセスを理解するのに役立ち、費用対効果の高い決定を下すのにも役立ちます。 このソフトウェアは、出荷のさまざまな段階からのデータを理解するのに役立ち、そこからの有効な情報を統合するのに役立ちます。 一定期間にわたって、この蓄積されたデータは、売り手がプロセスの失敗を評価して修正するのに役立つ特定の判断をもたらすことができ、最終的に模範的なパフォーマンスを提供します。 これらすべては、クリックするだけで、多忙なプロセスを必要とせずに利用できます。

より高い効率

の適応で ロジスティクスソフトウェア ビジネスに、売り手は彼らのビジネスによく構造化されたプロセスを持ち込むことができます。 構造は、注文の最初の発注、保管、梱包、在庫管理、およびパッケージの出荷または輸送から形成できます。 これは、出荷の追跡とともに、会社の業務に均一性をもたらすことができます。 出荷追跡システムは、顧客に定期的な更新をもたらします。 これにより、配達予定日がすでに顧客に通知されているため、スケジュールされたタイミングがあるため、従業員の生産性が向上します。 不一致がある場合、売り手は誰に連絡するかを明確にし、その結果、苦情が迅速に明確になります。

車両パラメータ

精巧な追跡システムはまた、配達業者がたどるルート、配達の推定時間などのリアルタイムのビューを顧客に提供します。それは顧客に直接影響を及ぼし、保持とさらなる注文の可能性があります 。

保険費用を削減する

事故の可能性が少ないので、保険料を下げるのに役立ちます。

配信証明の開始

調達請求書のデジタル化は、正当な顧客にパッケージが渡されることを保証するのに役立ちます。 提供された連絡先番号を介して顧客に連絡し、予定納期を伝えるため、問題のエスカレーションを回避できます。これにより、顧客がそこに到着するか、必要な手配を行うことができます。

より良いコミュニケーション

出荷追跡ソフトウェアを社内に採用することにより、効果的なコミュニケーションチャネルが確立されます。 売り手は、出荷のさまざまな段階を追跡することができ、ブロックまたは停滞がある場合は、それが発生している領域を直接特定し、問題を解決するための正確な指示を与えることができます。 より良いコミュニケーションは混乱を避け、規制された配達プロセスに役立ちます。

続きを読む: あなたのビジネスに最適な貨物コラボレーションプラットフォームを選択する方法?

結論

追跡と出荷をロジスティクスビジネスプロセスに注入するのはかなり簡単な作業ですが、それがビジネスの構造にもたらす可能性のある結果と規律に驚かれることでしょう。 に適応する 貨物輸送ソフトウェア 効果的に顧客にサービスを提供します。

関連記事
ロジスティクスビジネスにおける追跡と追跡の利点
Tue Jul 05 2022
ロジスティクスに最適なソフトウェアはどれですか? 社内で開発されたソフトウェアまたは外部委託されたソフトウェア
ロジスティクスに関しては、企業が効率を向上させるために新しいテクノロジーやソフトウェアを実装する方法は複数あります。 ロジスティクスは、商品の計画、輸送、保管のプロセスであるため、可能な限り迅速かつ効率的に販売または使用する準備ができています。
ロジスティクスビジネスにおける追跡と追跡の利点
Tue Jul 05 2022
ロジスティクス効率の自動化の鍵?
千年紀の初めから、デジタルの世界は徐々に成長してきました。 それにもかかわらず、COVID-19の大流行は成長を次のレベルにエスカレートさせました。 その結果、自動化、人工インテリジェンス、およびデジタル化されたソリューションが中心的な舞台になりました。
logipulse-footer-images

更新する

ニュースレターを購読する

申し込む

のための強力なロジスティクス管理ソリューション

ロジスティクスは、商品をある場所から別の場所に移動する方法のビジョンにすぎません。ロジスティクスソリューションは、ロジスティクスプロセス全体の管理を支援します。優れたロジスティクスソフトウェアは、出荷、可視性を追跡および管理するだけでなく、会社の財務状況を最新の状態に保つのに役立ちます。

Logipulseにはこれ以上のものがあります。ワンストップのロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseには、運用効率、生産性、スケーラビリティを強化すると同時に、より優れたエクスペリエンスとコストパフォーマンスを実現する多くの機能があり、市場で理想的なロジスティクス管理ソフトウェアになっています。

当社のロジスティクス管理ソリューション

Logipulseは、貨物輸送以外にもさまざまなロジスティクスソリューションを提供しています。また、3PLと倉庫保管、NVOCC、引っ越し業者と移転および通関手続きも紹介されています。ロジスティクス管理ソフトウェアに必要なすべてのものの真のワンストップ先。

貨物輸送ソリューション

Logipulseロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、社内の担当者、クライアント、およびサプライヤ間でリアルタイムに情報を交換し、単一のシステムからすべてのロジスティクス操作を管理できます。

3PLソリューション

3PLおよび倉庫保管用のLogipulseソフトウェアソリューションには、倉庫業務を最初から最後まで処理し、請求書を自動的に生成してデータを経理に転送するために必要なすべてのオプションが含まれています。

NVOCCソリューション

当社のロジスティクス管理ソフトウェアは、母港から目的地の港までのコンテナの予約、追跡、および管理を支援します。ロジスティクスソフトウェアを使用すると、財務状況を追跡するのも簡単になります。

通関ソリューション

通関機能のロジスティクスソリューションでは、特定のフィールドでフィルタリングまたは検索できます。さらに、書類の簡単な添付、財務モジュールと自動統合される料金の追加により、このモジュールはすべての通関要件の簡単な停止先になります。

引っ越し業者と移転ソフトウェア

Logipulseは、調査、梱包、出荷、請求、会計、ベンダー管理、保管などの複数の機能を1つの適切に編成されたプラットフォームに自動化および統合する、ペーパーレス操作を容易にします。私たちのロジスティクスソフトウェアは、これ以上のことを容易にします…

Logipulseロジスティクスソリューションの主な機能

Logipulseは、優れたテクノロジーを備えたエンドツーエンドのロジスティクス管理ソフトウェアです。当社のロジスティクスソリューションは、貨物輸送のあらゆる側面で日常業務を簡素化することを目的としています。私たちの傑出した機能は、多言語インターフェース、複数の場所、複数の通貨の財務モジュール、カスタマイズされたレポートエンジン、およびサービスプロバイダーからのレポートのカスタマイズに通常費やされる時間を節約するデータ分析KPIダッシュボードです。

もう1つのユニークな機能は、デスクトップ、タブレット、モバイル、PDA、スキャンデバイスなどのさまざまなプラットフォームでロジスティクスソフトウェアを利用できることです。これにより、移動中の作業が簡単になり、アクセスしやすくなります。

企業向けのロジスティクスソリューションのメリット

優れたロジスティクス管理ソフトウェアの利点は、手間のかからない操作、優れた倉庫と在庫管理、貨物管理、および1つのプラットフォームでの財務です。これらはすべて、パフォーマンス、生産性、効率を向上させるだけでなく、コストを管理し、顧客体験を向上させます。

Logipulseのユニークな点は何ですか?

Logipulseは、絶えず変化する業界の需要を乗り越える、優れた健全なロジスティクスソリューションです。 10年間の調査と市場のニュアンスの理解の後に設計された多くのユニークなツールを備え、今後5年間続くロジスティクスソフトウェアを構築します。

FAQの

物流管理システムとは?

ロジスティクス管理システムは、集荷から配達までのロジスティクスプロセスを最適化するソフトウェアツールの組み合わせです。優れたロジスティクスソフトウェアには、運用、在庫管理、貨物輸送、追跡、および財務の主要な要素が含まれます。

ロジスティクスソフトウェアの重要性は何ですか?

タイムリーで正確な情報とこの情報の伝達は、ロジスティクスにおいて不可欠かつ不可欠です。優れたロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseは、可視性、意思決定、生産性を向上させ、コストを削減します。

ロジスティクスシステムに関連する主な活動は何ですか?

優れたロジスティクスソリューションは、出荷予約処理、倉庫管理、貨物の取り扱いと輸送、在庫管理、ラストマイルと配達の適切な管理を監督します。

Logipulseは他の貨物輸送ソフトウェアとどう違うのですか?

Logipulseは、クラウドでホストされるSaaSロジスティクスソフトウェアであり、ロジスティクス企業向けのエンドツーエンドソリューションであり、中小規模の貨物輸送業者を対象とした優れたテクノロジーを備えています。

ロジスティクスシステムは複数の言語で利用できますか?

Logipulseは、複数の言語をサポートする唯一のSaaSベースのロジスティクスソフトウェアです。言語を簡単に切り替えることができます。ほとんどのロジスティクス業務は多くの場合、複数の国境を越えていることを念頭に置いて、当社のロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、世界中の支店間の連絡が容易になります。

ロジスティクスシステムは何を提供しますか?

優れたロジスティクス管理ソフトウェアには、輸出入貨物の管理、倉庫管理と在庫管理、貨物運送業者の管理、およびサードパーティのロジスティクスサービスプロバイダーの管理が含まれます。

whattsapp