ロジスティクスに最適なソフトウェアはどれですか? 社内で開発されたソフトウェアまたは外部委託されたソフトウェア
ロジスティクスに最適なソフトウェアはどれですか? 社内で開発されたソフトウェアまたは外部委託されたソフトウェア

ロジスティクスに関しては、企業が効率を向上させるために新しいテクノロジーやソフトウェアを実装する方法は複数あります。 ロジスティクスは、商品の計画、輸送、保管のプロセスであるため、可能な限り迅速かつ効率的に販売または使用する準備ができています。 通常、企業がロジスティクスプロセスを更新する主な方法は、社内ソフトウェアの開発とアウトソーシングの2つです。 あなたのビジネスが ロジスティクスソフトウェア 社内またはコンサルティング会社などのサードパーティの助けを借りて外部委託する場合、以下に各オプションの利点を概説します。 ロジスティクスに最適なソフトウェアと、どちらのオプションでもビジネスで最も重要なROIが得られる可能性がある場所について詳しくは、以下をお読みください。

続きを読む: 海上貨物管理ソフトウェアについて知っておくべき重要事項

社内開発

社内開発では、チームをゼロから構築します。 製品を開発するために必要なスキルセットと専門知識に基づいて、関連するポジションを埋めます。 AmazonとPayPalは社内の開発者を採用しており、より素晴らしい価格で完全なプロジェクト管理を提供します。

社内でソフトウェアを開発する利点

プロジェクト内の専門知識:

内部の専門家は、あなたが始めたプロジェクトの構築に長けており、すぐに狭い分野の専門家になります。 バグを減らし、サポートが簡単かつ効果的になり、会社が製品を独立して実行し続けるスキルを持っていることを意味します。

言語の壁なし:

それはおそらくあなたと同じ国や都市から来て、同じ言語を話す専門家のグループです。 彼らはすべて同じ会社で働いています。 あなたはあなたのために働くチームを雇うことから何を得るのですか? ルールと制限が少なくなり、対面でのコミュニケーションが可能になり、結果として何をすべきかについてのより良いアイデアが得られます。

深い関与:

それはあなたがあなたの会社が持っているあらゆる小さな技術の必要性のために可能な限り社内のエンジニアリングプロセスをカスタマイズすることを可能にします。 プロジェクトをビジネスに適合させるために、開発プロセスに必要な変更を簡単に加えることができます。

社内でソフトウェアを開発することのデメリット

低い保持率:

ソフトウェア開発者が働く場所は大きく変わる傾向があります。 これは、才能のある開発者に対する需要が高く、他の企業がより良い労働条件を提供する傾向があるために起こります。 このため、作業に支障をきたしたり、時間を無駄にしたりする可能性があります。 新しい開発者を見つけるには時間がかかるため、プロジェクトの進行が一時的に停止または遅くなる可能性があります。

High cost:

Price is a factor that can make or break everything. Developing something independently is much more expensive than working with a vendor. The total cost includes rent, taxes, software, hardware, and more. There are, in fact, some extra costs, such as training for employees, sick days, and benefits.

Lack of Quality Talents:

As the IT market continues to grow, there is a massive need for tech experts. In some places, it's already hard to find the right person. In addition to having the right soft and hard skills, the developer should stay within the budget, which is often challenging because there are so many other businesses.

Outsourced Development

Outsourced development, as the term suggests, includes delegating the process of creating a product to an external agency. The requirements are often communicated to the outsourcing agency through a contractual agreement.

Advantages of Developing a Software By Outsourcing

Economical Option:

In-house software development is usually more expensive than outsourcing because in-house developers have more experience in more fields. If an unusual problem arises, you don't have to hire new IT experts to add to your team. You can reach the same goal on a smarter budget if you plan well.

Huge talent pool:

As mentioned above, the IT outsourcing market has many technical experts who are intelligent and experienced. So, the hiring process can take a few days instead of a few months. When you outsource, you can hire as many people as you want. You can choose the best engineer by looking at professionals from all over the world who have different skills and experience.

Scalability:

Scaling up and down is another good reason to hire a reliable vendor. What's the meaning? You can add more people to your team if you need to speed up the development process, or you can eliminate some specialists if they aren't required.

Disadvantages of Developing a Software By Outsourcing

Miscommunication:

Even though geography and language are no longer a problem when outsourcing apps, the requirements are still the essential way for your company and the developers to understand each other. The vendor will make a product based on the specifications you agree on, so you must ensure you agree to the acceptance criteria.

Security risks:

A lack of trust may arise during project development due to the absence of direct interpersonal control and communication. However, it depends on the particular contractor or developer. This difficulty can be mitigated by selecting a suitable companion. Ensure that both parties agree on the manner of reporting, acknowledgement, and meeting dates.

Read more: What are the Features to Expect in Freight Forwarding System Software

Conclusion

Developing your software has many benefits, but it might not be the best option if you don't have the resources or expertise. Outsourcing is a good solution if you have limited expertise for a specialized project and need to work with a vendor with the right skills. The best way to choose a solution is to start by understanding your business needs and requirements. The better the software solution, the more it will help you solve problems, grow revenues, and reduce costs.

関連記事
ロジスティクスに最適なソフトウェアはどれですか? 社内で開発されたソフトウェアまたは外部委託されたソフトウェア
Tue Jul 05 2022
サプライチェーン管理プロセスにおけるビッグデータの最大の課題
今日の競争の激しい市場では、サプライチェーンの専門家が大量のデータを管理して、統一された、完全に機能し、効果的で機敏なサプライチェーンを構築しようとしています。 その結果、サプライチェーン全体でのデータタイプの量と多様性の急速な増加により、膨大な量のデータをインテリジェントかつ迅速に評価できるシステムの作成が促されました。
ロジスティクスに最適なソフトウェアはどれですか? 社内で開発されたソフトウェアまたは外部委託されたソフトウェア
Tue Jul 05 2022
自動化はロジスティクス効率の鍵ですか?
ミレニアムの始まり以来、デジタルの世界は徐々に成長してきました。 それにもかかわらず、COVID-19のパンデミックは、成長を次のレベルにまでエスカレートさせました。 その結果、自動化、人工知能、デジタルエンパワードソリューションが中心的な舞台になりました。
logipulse-footer-images

更新する

ニュースレターを購読する

申し込む

のための強力なロジスティクス管理ソリューション

ロジスティクスは、商品をある場所から別の場所に移動する方法のビジョンにすぎません。ロジスティクスソリューションは、ロジスティクスプロセス全体の管理を支援します。優れたロジスティクスソフトウェアは、出荷、可視性を追跡および管理するだけでなく、会社の財務状況を最新の状態に保つのに役立ちます。

Logipulseにはこれ以上のものがあります。ワンストップのロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseには、運用効率、生産性、スケーラビリティを強化すると同時に、より優れたエクスペリエンスとコストパフォーマンスを実現する多くの機能があり、市場で理想的なロジスティクス管理ソフトウェアになっています。

当社のロジスティクス管理ソリューション

Logipulseは、貨物輸送以外にもさまざまなロジスティクスソリューションを提供しています。また、3PLと倉庫保管、NVOCC、引っ越し業者と移転および通関手続きも紹介されています。ロジスティクス管理ソフトウェアに必要なすべてのものの真のワンストップ先。

貨物輸送ソリューション

Logipulseロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、社内の担当者、クライアント、およびサプライヤ間でリアルタイムに情報を交換し、単一のシステムからすべてのロジスティクス操作を管理できます。

3PLソリューション

3PLおよび倉庫保管用のLogipulseソフトウェアソリューションには、倉庫業務を最初から最後まで処理し、請求書を自動的に生成してデータを経理に転送するために必要なすべてのオプションが含まれています。

NVOCCソリューション

当社のロジスティクス管理ソフトウェアは、母港から目的地の港までのコンテナの予約、追跡、および管理を支援します。ロジスティクスソフトウェアを使用すると、財務状況を追跡するのも簡単になります。

通関ソリューション

通関機能のロジスティクスソリューションでは、特定のフィールドでフィルタリングまたは検索できます。さらに、書類の簡単な添付、財務モジュールと自動統合される料金の追加により、このモジュールはすべての通関要件の簡単な停止先になります。

引っ越し業者と移転ソフトウェア

Logipulseは、調査、梱包、出荷、請求、会計、ベンダー管理、保管などの複数の機能を1つの適切に編成されたプラットフォームに自動化および統合する、ペーパーレス操作を容易にします。私たちのロジスティクスソフトウェアは、これ以上のことを容易にします…

Logipulseロジスティクスソリューションの主な機能

Logipulseは、優れたテクノロジーを備えたエンドツーエンドのロジスティクス管理ソフトウェアです。当社のロジスティクスソリューションは、貨物輸送のあらゆる側面で日常業務を簡素化することを目的としています。私たちの傑出した機能は、多言語インターフェース、複数の場所、複数の通貨の財務モジュール、カスタマイズされたレポートエンジン、およびサービスプロバイダーからのレポートのカスタマイズに通常費やされる時間を節約するデータ分析KPIダッシュボードです。

もう1つのユニークな機能は、デスクトップ、タブレット、モバイル、PDA、スキャンデバイスなどのさまざまなプラットフォームでロジスティクスソフトウェアを利用できることです。これにより、移動中の作業が簡単になり、アクセスしやすくなります。

企業向けのロジスティクスソリューションのメリット

優れたロジスティクス管理ソフトウェアの利点は、手間のかからない操作、優れた倉庫と在庫管理、貨物管理、および1つのプラットフォームでの財務です。これらはすべて、パフォーマンス、生産性、効率を向上させるだけでなく、コストを管理し、顧客体験を向上させます。

Logipulseのユニークな点は何ですか?

Logipulseは、絶えず変化する業界の需要を乗り越える、優れた健全なロジスティクスソリューションです。 10年間の調査と市場のニュアンスの理解の後に設計された多くのユニークなツールを備え、今後5年間続くロジスティクスソフトウェアを構築します。

FAQの

物流管理システムとは?

ロジスティクス管理システムは、集荷から配達までのロジスティクスプロセスを最適化するソフトウェアツールの組み合わせです。優れたロジスティクスソフトウェアには、運用、在庫管理、貨物輸送、追跡、および財務の主要な要素が含まれます。

ロジスティクスソフトウェアの重要性は何ですか?

タイムリーで正確な情報とこの情報の伝達は、ロジスティクスにおいて不可欠かつ不可欠です。優れたロジスティクス管理ソフトウェアであるLogipulseは、可視性、意思決定、生産性を向上させ、コストを削減します。

ロジスティクスシステムに関連する主な活動は何ですか?

優れたロジスティクスソリューションは、出荷予約処理、倉庫管理、貨物の取り扱いと輸送、在庫管理、ラストマイルと配達の適切な管理を監督します。

Logipulseは他の貨物輸送ソフトウェアとどう違うのですか?

Logipulseは、クラウドでホストされるSaaSロジスティクスソフトウェアであり、ロジスティクス企業向けのエンドツーエンドソリューションであり、中小規模の貨物輸送業者を対象とした優れたテクノロジーを備えています。

ロジスティクスシステムは複数の言語で利用できますか?

Logipulseは、複数の言語をサポートする唯一のSaaSベースのロジスティクスソフトウェアです。言語を簡単に切り替えることができます。ほとんどのロジスティクス業務は多くの場合、複数の国境を越えていることを念頭に置いて、当社のロジスティクス管理ソフトウェアを使用すると、世界中の支店間の連絡が容易になります。

ロジスティクスシステムは何を提供しますか?

優れたロジスティクス管理ソフトウェアには、輸出入貨物の管理、倉庫管理と在庫管理、貨物運送業者の管理、およびサードパーティのロジスティクスサービスプロバイダーの管理が含まれます。

whattsapp